中高年専用・優良出会い系サイトテクニック講座

中高年の方々でも、メールやチャットはお手の物という人も多くなってきたとは思います。しかし実際どんな内容の文章を書けばいいのか、どんなタイミングで誘えばいいのか、気になることも多いと思います。
中高年専用・優良出会い系サイトテクニック講座では主に中高年世代向けのメールテクニックや掲示板の書き方、デートの誘い方などを紹介しています。会う前のやり取りの段階で相手の心を掴んでおけば、成功の確率もグンと上がります。優良出会い系サイトテクニック講座を読んで、相手との心のこもったやり取りを楽しんでください。

中高年専用・優良出会い系サイトテクニック講座・1【初めてのメール編】

出会い系サイトに登録したらまずは好みの相手を探してメールをすることから始まります。第一印象が決まるメールの内容。好印象を与えるにはどんなメールを送ればいいのか・・・ここではそんな中高年世代のための情報が掲載されています。このメールテクニック講座を参考にしてください。

優良出会い系サイトテクニック講座・1【初めてのメール編】『相手のことに触れる。』

出会い系サイトで初めての相手からメールが来たら「自分の何に興味を持ったのか?」当然気になるところだと思います。
「あなたのこんなところが気になってメールをしました。」や、「あなたと趣味が同じでメールしました。」「同級生ですね。」など、相手との共通点を探したり、相手の気になることを掲示板やプロフィールで探しましょう。そうすることで相手も自分のこんなところに興味を持ってくれているんだ、と思いメールを返してくれるでしょう。
また、相手の掲示板やプロフィールを見てどこをアピールしているのか、ポイントを掴むことも大切です。相手がアピールしている部分を褒めたり、話のネタにすることで会話も弾みます。相手のことをよく観察して特徴を捉え、それを話のネタにしましょう。
相手を呼ぶ際に「○○さんは」と相手の名前を呼んであげるのも親しみがあっていいと思います。

優良出会い系サイトテクニック講座・1【初めてのメール編】『自分のことは簡潔に。』

最初のメールで自分のことを語りすぎると、押し付けられている印象を与えてしまうことがあります。かといって自分のことを何も書かないと逆にどんな人なのかが分かりません。
最初のメールでは住んでいる地域や趣味、特技、どんな出会いを求めているかなど、簡潔に自分の事を教えてあげましょう。そのときに自分の一番アピールするポイントや相手との共通点を述べるのがいいと思います。相手に興味を持たせると会話も弾みます。
興味を持ってもらえれば、自然とプロフィールに目が行くもの。プロフィールもなるべく全ての項目を埋めるようにしましょう。

優良出会い系サイトテクニック講座・1【初めてのメール編】『固すぎる文章に注意。』

出会い系サイトで初めての相手へのメール、、好印象を与えよう・・・と思うと文章が固くなってしまいがち。当然ですが最低限の礼儀は必要です。しかし礼儀ばかり気にして固い文章だと、逆に近寄りがたい雰囲気を与えかねません。
メールでは少し話し言葉を交えて親しみやすい言葉遣いになるようにしましょう。メールの文章と考えずに、相手に話してかけていると考えるといいかもしれません。
また最近では「(^∇^)('ー')」こういった顔文字を使用する方法もあります。文章では表情が伝わらない分、顔文字かあると心が和みますよね。「顔文字」と検索するといろんなものが出てくるので、もし余裕のある方は挑戦してみるといいかと思います。

優良出会い系サイトテクニック講座・1【初めてのメール編】『客観的に読み返してみる。』

メールを書き終えたら、最後に客観的に読み返してみましょう。
誤字脱字はもちろんですが、書いている内容をチェックしてみてください。相手のこと、自分のこと、親しみやすい文章になっているか・・・。難しく考えずに自分がもらって嬉しいメールを送ればいいのです。
文章でも心は伝わります。あとは相手と出会う日のことを思って心のこもったファーストメールを送ってください。